SnowMan「BIGBANGパクリ」? SixTONESとデビュー曲売上驚異的もまさかのツッコミ

編集部

SnowMan「BIGBANGパクリ」? SixTONESとデビュー曲売上驚異的もまさかのツッコミの画像1

 1月22日にデビュー曲「D.D」が発売されたジャニーズアイドルグループ・SnowMan。同日デビューしたSixTONESの「Imitation Rain」と合わせると、初日売り上げ77万枚という驚異の数字を出し、発売3日目でついにミリオンを達成した。

「メンバーと握手できるイベントの抽選券が入っているということやSixTONESとSnowManの売上数を合わせて計算するというのが驚異の数字を叩き出した理由の一つかと思います。

 ですが、それより以上にファン待望のデビューという点が大きかったのでは?

彼らはなかなかデビューできなく、年上メンバーは20代後半となっていましたら。ファンもやっとデビューできたことで嬉しく、買い占めたなんてファンもいそうですね」(音楽ライター)

 初日売上枚数77万枚はあのKAT-TUNのデビュー曲枚数を超える勢い。ただ、2つのグループの売上枚数を合算ということで、一部のジャニーズファンからは「大したことない」との嫌味な声もチラホラ。だが、このCD売上が減少している中で、驚異の数字を叩き出すということはすごいことだろう。

 そんな中、CDを購入したファンから、なんとSnowManのある曲にブーイングの声が上がっているのだ。

SnowMan「BIGBANGパクリ」? SixTONESとデビュー曲売上驚異的もまさかのツッコミのページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!