不安要素は平祐奈?キンプリは「ポスト嵐」となれるのかの画像1

 ジャニーズのアイドルグループ「King & Prince」が19日にリリースした1stアルバム「King & Prince」は、発売初日に32337枚という高い売り上げを記録していることがわかった。これは「関ジャニ」や「NEWS」、「Hey!Say!JUMP」など、最近アルバムを発表した他のジャニーズグループの初日売上数を大きくしのぐ驚異的な数字となっている。
 改めて人気の高さを証明したジャニーズの新星の前途は有望なだけに、いま最も怖いのは女性関係のスキャンダルではないだろうか。

 キンプリ初のアルバム・King & Princeは、オリコンデイリーアルバムランキングで初登場1位を記録。さらに初日売上数32337枚は、自身のデビューシングル「シンデレラガール」の初日売上数31.8万枚を上回る勢いだ。
 さらにジャニーズの先輩グループと比較しても、昨年リリースの関ジャニのベストアルバム「GR8EST」が189,557枚。今年発売された「Kis-My-Ft2」のアルバム「FREE HUGS!」は14502枚など、キンプリに遠く及ばない数字が並ぶだけに、キンプリの突出した人気ぶりが伝わるだろう。

不安要素は平祐奈?キンプリは「“ポスト”嵐」となれるのかのページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!