シバター、まさかの年末「RIZIN」電撃参戦! GACKT、デザイン酷似騒動で低評価続出…【今週話題の人気YouTuber】

編集部

 ジャニーズ、アイドル、そしてYouTuberの動向にも目を光らせる総合エンタメサイト「エンタMEGA」。YouTubeに絶賛ドハマり中の編集Kと、まだまだテレビっ子のライター・ヨシヒコが、独断と偏見でピックアップした「今週話題のYouTuber」を紹介していくよ!

●大晦日のRIZIN出場が決まった!炎上軍&てんちむで乗り込みます!!!【シバター】

ヨシヒコ:年末の格闘技イベント「RIZIN.26」に、なんと“物申す系YouTuber”で知られるシバターの参戦が決定。対戦相手はまだ明らかになっていませんが(12月25日時点)、出場が発表された瞬間からTwitterでトレンド入りするなど、ネット界隈を大いに賑わせています。

編集K:12月18日の動画でシバターは「RIZINに出ることになりました」と宣言していたんだけど、この時はまだ正式発表もなく、視聴者のほとんどが“お決まりのウソ”だと思っていた。

さらに20日の動画では、直訴するためRIZIN本部を訪れ、本気で出場をしたいと懇願したものの、その翌日に「RIZINふざけんな!俺のカードが無いぞ!!!」と題したタイトルの動画をアップし、上半身裸で叫びながらキレるといういつも通りの茶番を演じていたわけ。だから、大多数の視聴者がシバターのRIZIN出場なんて想像すらしていなかったと思う。

ヨシヒコ:そうしたなか、出場が決まったわけですね。まるで全てに台本があるかのような展開ですが……(笑)。それはいいとして、気になるのはシバターの格闘スキルです。見た目的にもプロレスラーのイメージが強いですが、もともとはパンクラスという総合格闘技団体のジム出身で、アマチュア大会によく出ていたとか。

編集K:格闘技界の次世代エース「朝倉兄弟」を輩出したアマチュア大会「THE OUTSIDER」にも出場していて、何度か勝利している。別団体と合わせるとトータルでは負け越しているけど、それなりの経験者であることは間違いない。

ヨシヒコ:となれば、大会当日が楽しみですね!

編集K:ただ残念なことに、地上波放送の18時よりも前に試合が始まるから、放送されたとしても録画の可能性が……。ネットニュースとかで結果が出ちゃうかもね。

ヨシヒコ:できれば、生放送で見たいですよね。よし、それなら現地でシバターの雄姿を見てきます!

シバター、まさかの年末「RIZIN」電撃参戦! GACKT、デザイン酷似騒動で低評価続出…【今週話題の人気YouTuber】のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!