オードリー・若林、山里亮太の“ブサイク”報道に「ミヤネ屋センスない」 松本人志「芸人はモテる」

編集部

 8日深夜に放送されたラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)内で、若林正恭が南海キャンディーズの山里亮太と人気女優・蒼井優の結婚について言及。山里のプライベートでのモテ・エピソードを語りつつ、マスコミによる“ブサイク”報道を一笑する場面があった。

 山里とは公私ともに関係の深い若林。山里が記者会見を開いた5日深夜に放送した『山里亮太不毛な議論』(TBSラジオ系)内で、若林に事前に結婚報告したものの淡泊だったことを明かしたため、若林の真意はいかに? とこの日の発言には注目が集まっていた。

 「若林としては、素っ気ない態度をとったつもりはなかったようですね。そのことを弁明した後、これまでは『営業妨害』になるため明かさなかった、山里のプライベートでのモテっぷりをここぞとばかりに暴露しました。
10年前は確かにモテていなかったものの、髪形やファッションなどのマイナーチェンジを密かに続け、ダイエットや仕事での成功も相まって、モデルなどから山里を紹介してくれとせがまれたことが多々あったことを回顧。その放送中、山里が『もうやめてくれ』などと何度もギブアップ・ツイートをするも、『違う件かもしれないもんね』と取り合わず、若林なりの手荒いやり口で親友を祝福し、番組を盛り上げました」(芸能関係者)

オードリー・若林、山里亮太の“ブサイク”報道に「ミヤネ屋センスない」 松本人志「芸人はモテる」のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!