6月3日、朝の情報バラエティ番組『スッキリ』(日本テレビ系)に、お笑いコンビ・霜降り明星のせいやと粗品が出演。「クイズッス」のコーナーに乃木坂46・白石麻衣とともにVTRで登場した。

 3人は、5月31日にオンライン会議ソフトZOOMで開催された『第4回いいかも!オンライン飲み ASAHI SUPER DRY VIRTUAL BAR』に参加し、抽選に当たったファン700人とオンライン上で飲み会を楽しんでいたという。

 『スッキリ』では、このイベント後に自宅での過ごし方を3人へインタビュー。VTR冒頭、せいやが「せいやです。ヒヒヒヒ」と謎のハイテンションを見せると、MCのハリセンボン・近藤春菜が「なんでそんなニヤニヤしてるの」とすかさずツッコミを入れた。

 せいやの顔がアップで映し出されると、MCの極楽とんぼ・加藤は「顔真っ赤じゃん」と笑いながら指摘。天の声は「相当楽しかったんでしょうね。(せいやは)このインタビュー直前に一回水で顔をバシャバシャやったんですけど、この状態」と明かしていた。

 その後、せいやからスタジオメンバーに向け、「ドラマ初出演で気合を入れすぎたために起きたショックな出来事とは何か?」というクイズが出された。ヒントとして、せいやの出演したドラマ『テセウスの船』(TBS系)の主題歌であるUruの「あなたがいることで」がBGMで流れ少し経つと、加藤が正解を言い当てた。

 その正解とは「セリフを大声で練習しすぎて警察に通報された」というもの。せいやがこれを告げると、粗品も白石も驚きのあまり目を丸くしていた。

霜降り明星・せいや、酔っ払いながら「警察沙汰」を告白! 極楽とんぼ・加藤は大絶賛のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!