退所ラッシュが止まらないUUUMで、新たにエミリン、マリリン、ジュリディ、ほしのこCHが新たに5月末で退所したことを発表した。

 HIKAKINやはじめしゃちょーが所属し、YouTuber事務所最大手として知られるUUUM。だが昨年以降、木下ゆうか、すしらーめん《りく》、釣りいろは、関根りさ、ハイサイ探偵団など、人気クリエイターの退所が相次いでいる。

「最近の異常ともいえる退所者の多さに、視聴者から驚きの声が相次いでいる。退所者の大半が『UUUMとトラブルが生じたわけではない』とアピールしているものの、はっきりとした理由が明かされることは少ないため、『ビジネスモデルに欠陥があるのでは?』と疑う声は多いようです」(記者)

 そんななか、昨年12月まで約3年半にわたりUUUMに所属していたというおのだまーしーが、自身の動画で退所者続出の理由などを解説。

 UUUMに所属するメリットとして、HIKAKINをはじめクリエイターとつながりができたことや、広告案件の代理営業、確定申告が楽になる点、さまざまな講習会を開催していることなどを挙げ、「マネジメントは素晴らしい」と評価。

 デメリットとして、「UUUM自体はそんなにノウハウを持っていないので、それが微妙」と話し、実際に再生数が伸びなかった際「助けてもらえなかった」と振り返っている。

UUUM「4組同時退所」で苦肉の策!? 「ハイサイ探偵団引き止め」「業務提携」を暴露のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!