コカ・コーラやメルカリの広告に起用されるなど、トップクラスの人気を誇るYouTuberのはじめしゃちょーが6日、動画『日本で1番ヤバい心霊スポット。慰霊の森に行きました。』を非公開にしたと報告し、謝罪した。

 問題の動画は4日に公開されたもので、はじめしゃちょーが岩手県岩手郡雫石町の「慰霊の森」を「日本で1番ヤバい心霊スポット」「最も怖いと言われている」「心霊現象が多い場所」などと紹介する内容。

 はじめしゃちょーは、この動画で「(サイトに)決して遊び半分では行かないでみたいなことが書いてあるんで、せっかくでしたら『行っちゃダメだよ』っていうのを逆に証明できれば、行かない人も増えると思うんで」と説明。

 慰霊碑らしき場所にたどり着いたシーンでは、「これがたぶんラスボスだよ」などと発言していた。

 なお、「慰霊の森」は1971年に162人が犠牲となった全日空機雫石衝突事故の墜落現場を整備した場所。現在も毎年、遺族が慰霊祭を行っている。

「これまでも心霊スポットを紹介する動画を投稿してきたはじめしゃちょーですが、今回はさすがに不謹慎としか言いようがない。地元民を中心に批判が殺到し動画は非公開となったものの、遺族は相当傷ついたでしょうね」(記者)

 ネット上では、動画が投稿されるや否や、「これはダメだろ」「モラルや常識、周りに対するリスペクトや配慮がない」「慰霊の意味を知ってる大人ならふざけて行かない」「ご遺族の気持ち考えて」といった声が相次いだ。

慰霊碑を「ラスボス」呼ばわり、大手CM出演のYouTuber炎上! UUUMは株価急落中のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!