女優・新垣結衣が出演するヘアケアブランド「ビオリス」の新CMが4月1日、全国放送スタートとなった。そして、放送開始直後にもかかわらず、現在このCMの新垣が「美しすぎる」とネット上で注目の的となっている。

 凛としたまなざしや妖艶な微笑、さらには柔らかい笑顔など、たった30秒の間に目まぐるしく変化する表情の振り幅は、まさに大人の色気を持った本格派女優。これまでのポップなイメージを一新する新たな魅力を身につけた新垣が、次のステージへと進み出した。

 今回放送開始となった新CM「ビオリス エステティーク誕生篇」は、“大人”や“上質”というイメージの強い仕上がり。最後に「見て」と一言だけ発する新垣が印象的だ。同ブランドのCMはこれまで、どこか日常感のある柔らかい雰囲気と新垣の「なに見てるの?」というフレーズが定番となっていた。これまでのイメージが一変する内容だが、30代となり大人の女性として次のステージに進んだ新垣の姿としてはぴったりなのかもしれない。

 新垣といえば、“恋ダンス”が話題となったドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)を真っ先に思い浮かべる人も少なくないだろう。その可愛く透明感のあるルックスもあり、これまではポップな演技を多く求められてきた。だが『逃げ恥』撮影時は20代だった新垣も、現在31歳。見た人をドキリとさせる大人の魅力が備わり、女優としてまたひとつ成長を遂げたことをこのCMで証明した。

 CMで色気のある大人な仕草を見せる新垣に、ネット上からは「いつもの結衣ちゃんは『かわいい』で、今回の結衣ちゃんは『美人』って感じ」「30代という言葉がしっくりくる大人な魅力あふれた美しさにどきどきがとまらないです」など、“大人ガッキー”への称賛が相次いだ。さらには「美しさの中にふと魅せる笑顔が素敵なんですよね」「不意に幼くなるのズルいなぁ」と、一瞬見せるこれまでと変わらない可愛さとのギャップにやられてしまうファンも少なくなかった。

 新垣の持つ大人の色気の破壊力は、今回のCMで誰の目にも明らかになった。今後“大人ガッキー”へのCMオファーが殺到することも十分に考えられるだろう。となれば次は、CM女王の座を狙える可能性も浮上してくる。これからは録画番組でも、ファンはCMを飛ばさずに見る必要があるのかもしれない。

新垣結衣「もはや別人」? 30代になったガッキーが「可愛さ」を封印しネット騒然! 次に目指すものとは…のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!