「ビートたけしと女たち」(1)〜恫喝テープ流出に軍団との亀裂……終わりを見せない”後妻問題“〜

編集部

ビートたけし

「今年は、ついにレギュラー番組が次々に終わっていく可能性がありますよ。さすがに評判がよくないし、看板代にしても高すぎますからね」

 某局バラエティ関係者が、そう話すのは、ビートたけしのことである。

 2月8日、たけしはかねてより交際していた18歳年下のAさんとの再婚を発表。同日夜の『新・情報情報7daysニュースキャスター』(TBS系)では、「披露宴? やると思います。そっと隠れて『養老の瀧』で」とおとぼけ生報告を行ったが、そんなたけしを見る業界関係者たちの目は冷ややかだという。

「たけしは、靴下からパンツまで履かせて尽くしてくれるAさんの言いなり。『オフィス北野』の分裂騒動も、黒幕はAさんであることは、もはや有名です。元運転手にパワハラ訴訟を起こされているように、たけしの信頼を笠に着たAさんのあまりに横暴な振る舞いも知られており、長くたけしを支えてきたスタッフがどんどん離れている。テレビ各局の担当者も、“仕事がやりづらくなった”と言っています」(同前)

 テレビ局のたけし離れが進みそうな要因として、こんな話も伝わってくる。

「18年2月に、自宅兼事務所の等々力ベースに森昌行さん(当時「オフィス北野」社長)を呼び出し、軍団中数人で取り囲んで糾弾した際の、『刀出せ!』の恫喝テープが流出している。現妻・Aさんのパワハラ裁判の行方も気になるところですが、たけし自身が、脅迫罪や監禁罪などで改めて告発される可能性が囁かれているんです」(同前)

「ビートたけしと女たち」(1)〜恫喝テープ流出に軍団との亀裂……終わりを見せない”後妻問題“〜のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!