乃木坂46を卒業することを発表した最年長メンバー・白石麻衣。1月8日に卒業が発表されたところ、世間は騒然。白石の人気の高さを証明するほどの騒ぎとなっていた。

 そんな彼女は乃木坂46に所属していた8年間、ノースキャンダルを貫き、まさにアイドルの鑑といったところ。だが、その美貌からか、業界ではいいよってくる男性芸能人もいた模様。「日刊ゲンダイ」では、共演した男性アイドルたちからのアプローチエピソードを報じている。

 記事によれば、白石に接近を試みた男性アイドルは2人。

 1人目は昨年4月期に放送されたドラマで共演したアイドルグループのメンバーであり、ドラマでは、白石が教師役、メンバーは生徒役だったそう。白石が年上であるにもかかわらず、「昔から“まいやん”のファンでした」と明かし、白石にアプローチしていたそうだ。

 また、2人目もアイドルグループメンバーも民放の特別ドラマでの共演時に接近を試みたそう。そのメンバーはこの特別ドラマが初主演。有名女優たちがたくさん出演しているにもかかわらず、彼は端役の白石に随分と入れ込んでいたという。さらに、このメンバーは撮影が終了してから乃木坂46のイベントに変装して頻繁に参加していた、というから驚きだ。

 この記事では、ヒントはあったものの、男性アイドルたちの詳しい名前はなし。だが、ネットでは既に特定されているようなのだ。

白石麻衣をキンプリが狙ってた? 最強クラスのガードで一蹴!のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!