3月発売のシングルの活動をもって、グループから卒業することがわかった乃木坂46の白石麻衣。

 2011年、乃木坂46の第一期メンバーとして加入した白石は、その圧倒的美貌と気さくな性格が多くのファンから支持を集め、絶対的エースとして活動し続けてきた。

 また、2017年に発売されたセカンド写真集「パスポート」はロングヒットを継続中。先日には、27度目の重版が決定し累計発行部数は37万部を突破するなど、今世紀最大のヒットを記録している。そんな多くのファンに愛された白石の卒業にSNS上では「悲しい」「もっと乃木坂で見たかった」と哀しみの声が絶えない。

「スポーツ誌の取材で、18年頃から卒業を意識し昨年の夏に決心したことが判明しています。また、デビューから様々な男性タレントからデートや食事に誘われるなど、口説かれることも多かったとか。

それでも一切スキャンダルを起こしていませんからね、アイドルの掟をずっと守り続けてきたわけですから、ファンが多いのも納得です。それだけに3月の卒業が惜しまれますね」(芸能記者)

 アイドル活動のほか、ファッションモデル、そして女優業でも活躍中の白石。卒業後の進路についてまだ言及していないものの、マルチタレントとしての活躍にも注目が集まりそうだが……。

西野七瀬「仕事激減」のピンチ!? 乃木坂46白石麻衣「卒業決定」で食われる可能性も……のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!