キンプリ平野紫耀「吸血おばちゃん」に遭遇した過去が話題

編集部

キンプリ平野紫耀「吸血おばちゃん」に遭遇した過去が話題の画像1

 

 今年12月放送の『スッキリ』(日本テレビ系)に、King & Princeの平野紫耀が出演。以前怪我を負ってしまった際に起きたエピソードを明かし、「え… これ本当の話?」とファンがざわついている。

 12月8日から公演されている舞台「ジャニーズ・アイランド」の宣伝のために、同じくキンプリの永瀬廉・高橋海人も番組に登場。舞台に出演するキャストの平均年齢が15.5歳ということにちなんで、平野が学生時代の思い出を語っていた。

 中学生時代に平野は、給食後に残った牛乳瓶を返しに行くことに。窓をあけたら牛乳瓶の配達トラックが見えたため、「ここから返そう」と2階からトラックの上に飛び乗ったという。瓶を返そうとしたがトラックが発進してしまい、気がついたら市内を出ていたと笑顔でコメント。思わず永瀬は「よう生きてんな自分」とツッコんでいる。

「番組では『平野紫耀がケガをして血が出た際に起こった、信じられない出来事は?』というクイズを出題。ゲストから『救急車に運ばれて市内を出た』『病気かと思ったら成長痛と診断された』などの珍回答があがる中、『知らない人に血を吸われた』と答えが発表されました。

 永瀬は『絶対ウソだよそれ。どんなウソやねん』とつっかかりますが、『これマジなんだよ』と答える平野。高橋まで『血を吸われることって人生でないから』と茶化しています。血を吸ったのは“けっこう年配のおばちゃん”だったらしく、平野は『不思議な気持ちになった』と告白していました」(芸能ライター)

 おばちゃんの奇行に、ネット上の平野ファンたちは「気持ちはわかるけど、セクハラだからやめようよ」「この世界には平野紫耀の血を吸ったおばちゃんがいるのか…。ちょっと羨ましいわ」「血を吸われた話が奇想天外すぎて混乱してる」「おばちゃんの行動が最強すぎてファンが太刀打ちできない」「吸われてる時に何もできなかった平野君笑う」と衝撃を隠せないようす。

「スタッフから『拒否しなかったんですか?』との質問が投げかけられましたが、平野は『拒否できなかったです。人見知りなんで』と告白。急に人が現れると、とっさに反応ができないと語っていました。

 結果おばちゃんに身をゆだねてしまい、『あっえっ吸うんだ』と戸惑ってしまったようです」(同)

 まんまとおばちゃんに血を吸われてしまった平野。今後ケガをした際は、誰かに血を吸われないように気をつけて欲しいものだ。

キンプリ平野紫耀「吸血おばちゃん」に遭遇した過去が話題のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!