キンプリ・永瀬廉の「衝撃」ポカーンにファンもポカーン?

編集部

キンプリ・永瀬廉の「衝撃」ポカーンにファンもポカーン?の画像1

 

 11月20日に放送された『ZIP!』(日本テレビ系)では、「MEDAL RUSH」というコーナーにKing & Princeの永瀬廉が出演。ボート競技の“オールの使い方”を学んでいたのだが、「口が開きっぱなしで可愛い!」と話題になっている。

「MEDAL RUSH」は、King & Princeのメンバーが2020年東京五輪・パラリンピックに向けて様々な競技に挑戦するコーナー。今回は法政大学ボート部・波間昭司監督のもとで、ボート競技にかかせないオールコントロールの技術を教わっていた。

 以前永瀬は実際にボートを漕いでみたのだが、オールが水面に当たってしまい大苦戦。正しい漕ぎ方はというと、水の中ではオールを垂直にし、水の外では水平にしなければならない。手の動きだけでも中々複雑なのだが、体の動きと合わせるとさらに難しくなる模様。監督お手製の練習台でオールの操作を教わっていた永瀬は、「これ今どこや?」と困惑しきりだった。

「番組内で永瀬は『口が開きます。この作業』とこぼしていましたが、視聴者からも『廉くんがお口ポカーンってしてる!』『集中しているとお口が開いちゃうのか』『真剣なのが伝わってくる』といった声が。元々天然キャラとしてファンに親しまれていることもあり、口を開けっぱなしにしている姿が『可愛い』と絶賛されていました。そんな永瀬は最初の方こそオールコントロールに苦戦していたのですが、すぐにコツをつかんでオールの使い方をマスター。監督も『だんだん良くなってきた』と褒めており、運動神経の良さがうかがえます」(芸能ライター)

 また永瀬といえば、“顔面人間国宝”と称されるほど恵まれたルックスの持ち主。口が開きっぱなしでも整った顔面は健在のようで、「口がポカーンってしててもこんなにイケメンな人類って他にいる?」「どんな表情でも顔面人間国宝なのはすごい」「むしろずっと口を開けててほしい」といった声も上がっている。

「練習台でのオールの操作はすっかり上手になった永瀬ですが、いざ水上で実践してみるとまた違った難しさがある様子。意外と思い通りにいかず、『あぁ~!』『むずい!』と叫んでいました。1つひとつボートの技術を身につけているものの、まだまだ覚えることは数多くありそうです。ひょっとしたら今後も同番組では、“口を開けっぱの永瀬”が至るところで見れるのではないでしょうか」(同)

 2020年に向けて様々なスポーツに挑戦している永瀬。口を閉じることを忘れるほどの真剣さで、今後も色々な技術を吸収してもらいたい。

キンプリ・永瀬廉の「衝撃」ポカーンにファンもポカーン?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!