9日、歌手で俳優の福山雅治の公式サイトが、ドラマなどの撮影現場で迷惑行為を繰り返すファンに対して注意喚起したが、ネット上では、「まだそんな熱烈なファンがいるの!?」「まだまだ人気があることをアピールしようとする印象操作じゃないよね?」などと訝る声が飛び交った。

 「無許可の撮影や追っかけ行為など、先日、ファンのマナー違反が原因でアリーナツアーの中止を発表したHey!Say!JUMPと同じ悩みに直面している様子の福山。しかし、現在50歳であり、2015年に女優・吹石一恵との結婚を発表して以降、人気は下火になったとの声も広まっているだけに、まだ熱狂的なファンがいることに驚いた人も少なくなかったようです。
 その一方で、16年当時住んでいたマンションのコンシェルジュが、福山宅に不法侵入して逮捕される事件が起きたことがあるだけに、『何年経っても熱が冷めないファンは一定数いるものなのかな?』『ネットで情報が出回るから、今日びのスターは昔よりも有名税がべらぼうに高いんだろうな』などといった同情の声も集まっているようですね」(芸能関係者)

 恐らく福山が悩まされているのは、現在放送中の主演ドラマ『集団左遷!!』(TBS系)の撮影現場でのことと思われるが、同作品については視聴率が思うように伸びない点でも苦労している様子だ。

福山雅治、マナー違反の注意喚起に「まだ熱烈なファンが!?」と驚きの声 『ひとつ屋根の下』ネタに必死感ものページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!