西川史子、50歳の“美クビレ”披露! 突然のレギュラー完全消滅に「さみしい」の声も…

鈴木紬

 医師でタレントの西川史子が5日、自身のInstagramを更新。美しいウエストラインを披露し、反響を呼んでいる。

 「50歳になりました」と同日の誕生日を報告した西川は、トップスを大胆にまくし上げ、ズボンのファスナーを開き、キュッとくびれたウエストを披露。「食べても太らないでしょと言われますが、そんなことはありません。めっちゃ気をつけてます」と綴り、「#ダイエット女子か」というハッシュタグを添えている。

 ネット上では、「50歳に見えません」「めちゃくちゃスタイル良いですね」「目のやり場に困っちゃいます」といった声が上がるなど、西川の美意識の高さが話題になっている。

 昨年3月に13年間レギュラーを務めた『サンデー・ジャポン』(TBS系)を卒業し、「もう一度医師としてちゃんと立ちたい」と勤務先である東京・松倉クリニックに本格復帰した西川。現在は、美人女医の友利新も在籍する恵比寿の有名美容皮膚科でも活躍しているという。

 芸能活動を縮小してから約1年が経過した西川だが、その後も唯一レギュラー出演していたトークバラエティ番組『ニュース女子』(DHCシアターほか)が今年3月で突然終了してしまった。

 今後、メディアで見る機会がほぼなくなってしまう可能性もあるだけに、ファンから「さみしい」「またテレビに復活してください」といった声が相次いでいるようだ。
(文=鈴木紬)

<ライタープロフィール>
芸能誌の編集者を経て、エンタメ系ライターとして活動。関心のあるジャンルは、女性アイドルグループ、K-POP、ドラマ、お笑い、ユーチューバーなど。芸能人のSNSのパトロールが日課。

西川史子、50歳の“美クビレ”披露! 突然のレギュラー完全消滅に「さみしい」の声も…のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!