テレビから遠ざかっている医師でタレントの西川史子の近影を、7月22日付「NEWSポストセブン」(小学館)が掲載。その意外なファッションセンスが話題となっている。

 西川は13年にわたりレギュラーを務めたTBS系『サンデージャポン』を、今年の3月に卒業。昨年末には、自身のInstagramで「もう一度医師としてちゃんと立ちたい」と綴り、1月から勤務先の東京・松倉クリニックに本格復帰すると報告していた。

 タレント業は続けるものの、テレビからいったん離れる決断をした西川だが、「NEWSポストセブン」は「西川史子『サンジャポ辞めても保ってる』異次元の美貌撮」との見出しで、西川が都内の高級住宅街を颯爽と歩く姿を掲載。

 マスクをしていても十分わかる美人ぶりと、一般人とは明らかに異なるオーラが印象的だ。

 そんな西川の近影に、ネット上では「お元気そうで良かったです」「大好きだったな。いつかテレビに戻ってほしい」「西川先生は、ずっとキレイだね」といった声が殺到。

 一方で、スヌーピーが全面に大きく描かれたブルーのトレーナー、7分丈の太めのジーパン、足元は黒のつっかけサンダルという西川のファッションに対し、「この格好は撮られたくなかったと思う」と同情する声も。

 テレビ出演時には、高級ブランドのドレスで着飾っていたイメージがあるだけに、「スヌーピーは意外」と一部ファンを驚かせている。

 リラックスモードでの“スヌーピーコーデ”が注目されている西川。『サンジャポ』卒業時には体調が心配されたが、元気そうな姿が多くのファンを喜ばせているようだ。

テレビから「消えた」西川史子の近影に驚愕! 意外な“スヌーピーコーデ”に同情の声も?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!