田中みな実、あの“元カレ”との別れを乗り越えられず? 「すごい好きだった」「一生独身かも」

編集部

 フリーアナウンサーの田中みな実が、7月21日放送の『グータンヌーボ2』(関西テレビ)であの“元カレ”について語った。
 
毎回、4人のMCの中から1人が、ゲスト2人と共に“台本なし”のトークを繰り広げるこの番組。今回は田中が、森三中・黒沢かずこ、そしてインフルエンサーのミチと「女3人3時間」の恋愛トークを行った。

 「10年来のみな実マニア」という黒沢は、田中を長年観察していた際に気づいたことを告白。「別れて1年半くらいはホワホワしてた」と一時期は田中の様子がおかしかったと振り返ると、田中はそれを認め、「見る人が見れば、辛そうとかわかるみたい」と私生活が仕事にも出てしまうと語った。

 また、黒沢から「とりあえずこの1~2年頑張ろうと思って、あえて結婚を選ばないでおこうと思った時期もある?」と訊かれると、田中は「すごい好きだった彼と別れた時は、もう一生ひとりでいいと思った。彼と戻れないんだったらもう一生ひとりでいいって」と赤裸々に回答。「それは(私が)知ってる人?」と相手について確認する質問にも田中は「そうそう」とあっさり認め、黒沢から「嘘でしょ!? そんなに好きだったの!?」と驚かれていた。

 田中は続けて、その後に交際した男性とは、“元カレ”を「超えられなかった」ためにうまくいかなかったと明かし、黒沢は「ちょっと待って! そんなに魅力あったの!?」と、“元カレ”をディスるような驚き方で田中らを笑わせた。

 田中の元カレとして真っ先に浮かぶのは、交際を公に認めていたオリエンタルラジオ・藤森慎吾だろう。田中が今回話した“元カレ”も、黒沢の知っている人物かつ「そんなに魅力あった?」と黒沢が大っぴらに否定的な発言ができる相手でもあるということを考えると、藤森である可能性が高い。

田中みな実、あの“元カレ”との別れを乗り越えられず? 「すごい好きだった」「一生独身かも」のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!