7月18日にこの世を去った俳優・三浦春馬さんと同じマンションに住んでいるというネットユーザーのツイートが話題となっている。

 同ユーザーは19日、20人ほどの報道陣が座り込んでいる様子を映した動画とともに、「三浦春馬さんがお亡くなりになったマンションに住んでる者です。どこか嬉しそうな表情を浮かべてインタビューしてくるのはなぜですか いくら粘っても誰もあなた達に口を開きませんよ。自分の大切な人が亡くなった時に同じ事できますか」「朝から凄い数の報道陣が押しかけてる。相当迷惑」と投稿。

 さらに別のユーザーは、茨城県の実家に押し寄せるマスコミの様子を「大量に沸いてました」「そっとしてあげてくれと思います」などと伝えている。

 これらの投稿を発端に、Twitterではマスコミへの批判が殺到。座り込みや近隣住民への取材を控えるよう訴える声が相次いでいる。

 そんななか、人気YouTuberのよりひとが20日、「三浦春馬さんのマンションに押しかけるマスコミに注意してきた」というタイトルで動画を投稿。

 実際に、三浦の自宅近くに座り込む報道陣らひとりひとりに対し、「すいません、帰ってもらえません?」「近所の人たち迷惑してるって言ってるじゃないですか。帰りましょうよ」などと声をかけるも、「そんな強制権はないでしょ」「仕事なんで」「なんでそんなにムキになってるんですか」などと言い返され、「人が死んでるからでしょ。あたりまえでしょ」などと反論。

三浦春馬さんのマンションに溜まるマスコミにYouTuberが凸! Twitterでも「近所迷惑」と波紋広がるのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!