4月1日、俳優の三浦春馬が自身のインスタグラムを更新。料理の写真を公開したのだが、その内容にネットからは驚きの声が上がっている。

 三浦は文章で「昨晩の小鉢 *たけのこの土佐煮 初めて煮ましたが、旬の物をいただくのは気分を上げてくれますね! *ほうれん草の胡麻和え 僕は茹でたほうれん草に、オリーブオイルとお気に入りの醤油を和えます。和食にオリーブオイル和えるの最高なんです。*納豆アボガド同じくオリーブオイルに醤油。これ最高!! *かぼちゃの煮付け 砂糖の替わりに蜂蜜入れます。少しフレーバーが華やかになる気がしました!でも、なんか煮込みすぎたのか…色濃いですね。笑」と4品の説明。

 おしゃれな器に入ったおいしそうな和食4品の写真を掲載し、どれもヘルシーな和食で、日頃から自炊していることを思わせる内容だった。

 この投稿を受け、ネットでは「器の光るセンスが若い男のそれじゃない」「ハマったらやり込みそう」といった感心や驚きの声が。一方で、「2代目もこみち目指してんの?」「優秀な後輩がどんどん出て来てるから焦ってキャラ渋滞起こしてる」と推測する声も。さまざまな声が上がっているようだ。

 確かに、三浦といえば近年、同事務所の他の俳優に比べると人気が伸び悩んでいる印象がある。

 仲の良い俳優の佐藤健には仕事面でだいぶ差をつけられているように見え、大河ドラマの主演も後輩の俳優・吉沢亮に先を越され、これまた後輩の俳優・賀来賢人もドラマに続々と出演。主演ドラマまでつとめ、越されてしまった感があるが……。

三浦春馬、役者業が頭打ちで「キャラ迷走」か… 佐藤健や吉沢亮に「醜い嫉妬心」で今年は“料理男子”を目指す!?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!