6月24日、メンタリストのDaiGoが自身の公式YouTubeチャンネルにて「【週刊誌すら手玉に】手越祐也さんの会見を【心理学的に分析】」と題した動画を投稿した。

 コロナ自粛期間中に飲食店に複数の女性を集めて飲み会を開いていたことが報じられ、ジャニーズ事務所を退所することとなった手越。DaiGoは、手越が23日に行った緊急記者会見の様子を心理学的観点から徹底解説した。

 DaiGoは、ジャニーズ事務所を退所したことへの説明会見だったはずが、途中から話題が手越の今後のビジョンに話がすり替わり、手越が記者を巻き込んで自身の未来について宣伝していたことを絶賛。謝罪があるのでは?と、手越を敵対視している記者・視聴者を味方に変える手法を自然にこなしていたという。

 さらにDaiGoは、この会見の3つのポイントについて語った。

 1つ目は、窮地に陥ったとき、謝罪ではなくビジョンを伝えていたこと。2つ目は、言い訳をせずに自分にも守るべき大切な家族がいること、視聴者と同じ立場であることをアピールし、世間からの共感を得ていたこと。3つ目は、メンタルを強く見せるために、ユーモアで返し、自身の余裕を見せていたことを評価した。

 コメント欄には「今回の会見すきでした」「うまいな〜と思いました」と、DaiGoに賛同する声が寄せられた。また「手越くんってほんと天才よね」「手越さんが、素直に話されていたので、心うたれたし、味方になった」など、DaiGoの見立て通り、手越の虜になる人も。一方で「天才と馬鹿は紙一重」と、手越を揶揄するコメントもあった。

 DaiGoによると、容姿端麗な人が詐欺や嘘など他人を騙す行為をした場合は世間の風当たりが強くなるが、ビジョンを実現できなかった場合には、世間は甘い対応になるという。イケメンの手越は、会見で自身の性格について「嘘がつけない」と語っていた。これを踏まえ、「嘘をつかない状態で生きていくんだったら、今後手越さんに有利な世界が待っているのではないかなと思います」と、手越への応援を込めたメッセージを送り、動画を締めくくった。果たして、今後、手越にはどんな世界が訪れるのだろうか……。

メンタリスト・DaiGo、手越祐也の記者会見を大絶賛! 心理学的観点から手越の芸能界生き残りを予言のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!