5月28日深夜に放送されたラジオ番組『Hey! Say! 7 UltraJUMP』(文化放送)で、MCのHey! Say! JUMP・山田涼介が女優・波瑠との“プライベートトーク”を披露し、ネット上で話題を呼んでいる。

 この日は、同月9日で27歳になった山田の誕生日エピソードのほか、2018年放送の連続ドラマ『もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~』(日本テレビ系)で共演した、波瑠の話題にもなった。

 山田は「女友達は少ない」とした上で、強いて言うと「波瑠かな。友達というか姉さん」と語り、2学年上になる波瑠の名前を挙げて、コロナ禍で外出自粛生活が続くなか、同作で共演した俳優の小澤征悦も交えて「3人くらいで“Zoom飲み”しようよ」と、いま流行りのオンライン飲み会に彼女を誘ったそうだ。

 しかし、波瑠は「絶対しない」と断固拒否。

 さらに「二度とそんな連絡してこないで」と強い口調で言ったそうで、山田は「ガッツリ断られましたね」と苦笑していた。

 そんな波瑠のサバサバとした性格にネット上では「そんなハッキリ断らなくても……」「こんなん言われたらヘコむわ」との声が上がり、ジャニーズファンの中には「なんか可哀想」「厳しい“姉”だな!」と山田に同情する人間も見られた。

波瑠、山田涼介からの“お誘い”を「断固拒否」!? “二度とそんな連絡してこないで”冷たすぎる対応は過去にも…のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!