ステップアップをいつやるか?今でしょ!

 モデルの出口夏希は23日、自身のInstagramを更新。同日発売された「週刊ヤングマガジン」(講談社)の巻末グラビアに登場したことを報告した。グラビアで披露した“ラスト制服姿”の一部も投稿し、ファンからは「可愛すぎ!」など絶賛の声が相次いだ。2018年に東進ハイスクールWebムービーへの出演やティーン向け雑誌「Seventeen」(集英社)の専属モデル選出をきっかけに飛躍を遂げた少女は、制服に別れを告げてこれから魅力的な大人の女性へと成長していくのかもしれない。

 投稿で「大好きな北原さんメイクです」と、お気に入りのメイクアップアーティストによるメイクだと明かした出口。卒業証書を手に桜とともに写る姿や、お団子ヘアでラフな姿のオフショット風写真を公開した。出口はこの春で高校を卒業したため、今回のグラビアは現役JKとしての“ラスト制服姿”でもある。同世代が憧れる存在として、魅力的な姿を披露した。

 中国出身の母を持ち、透明感のあるビジュアルが人気を博す出口。モデルデビュー直後から、東進のWebムービーや事務所の先輩・山本舞香のインスタに登場するなどで注目度が急上昇。さらに2019年には、テレビドラマ『ココア』(フジテレビ)でドラマ初出演を初主役で飾るなど、現在はモデルだけでなく女優・タレントとしても活躍の幅を広げ注目を集めている。

 そんな制服グラビアを投稿した出口に、ネット上では「透明感とかじゃなくてもう透明」「10代の頃の石原さとみさんみたいだ」といった称賛が殺到。さらには「高校生活お疲れ様でしたあ!」など高校卒業を祝うファンや、「大人っぽくてスタイル良くて、ほんとに憧れる」「同い年なのに大人の顔!」と、出口に憧れる同年代からの羨望の眼差しも相次いでいた。

 高校を卒業した後もグラビア撮影で制服を着る機会はあるかもしれないが、現役としてのお披露目はこれが最後になるだろう。今後は制服を脱ぎ捨て、“美少女”から“美女”へとステップアップを果たしてさらなる活躍が期待される。今後も出口に要注目だ。

出口夏希「本領発揮」現役最後の制服姿を披露し、美少女から“大人美女”へと駆け上がるのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!