長瀬智也「ジャニーズ退所」をキムタクが後押し? ソロ活動に「アドバイス」経験者だからこそわかる苦悩

編集部

長瀬智也「ジャニーズ退所」をキムタクが後押し? ソロ活動に「アドバイス」経験者だからこそわかる苦悩の画像1

 ソロ活動を強く後押しする人物とは一体……。

 元SMAPの中居正広が「3月いっぱいの退所」を発表。それに続き、TOKIOのボーカル・長瀬智也が「退所の意向」をジャニーズ事務所に伝えたと報じられ、世間に大きな衝撃が走っている。

 もともと、バンド活動を強く希望していた長瀬だが、元メンバー・山口達也の脱退後、バンド活動は休止に……。今回の退所報道はそれが一因だとされている。

「TOKIの中でも音楽に対するこだわりは人一倍強いと言われていますからね。それを裏付けるように、自作で手掛けた楽曲は20曲以上にも及び、またリーダー・城島茂さんは結婚発表会見で自ら『TOKIOの音楽プロデューサーは長瀬』と述べています。

それだけ才能と熱量があるにもかかわらず、音楽活動を続けられないわけですから鬱憤がたまるのも必然でしょう」(芸能ライター)

 長瀬にとってバンド活動ができなければ、ジャニーズに固執する理由はない様子。いつ見切りをつけても不思議では雰囲気だが、そんな彼のソロ活動を“バックアップ”している先輩がいるという。

長瀬智也「ジャニーズ退所」をキムタクが後押し? ソロ活動に「アドバイス」経験者だからこそわかる苦悩のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!