女優の吉岡里帆が、今年開催される「東京オリンピック」の聖火リレーのランナーに選出されたことがわかった。これは吉岡が、緑茶ブランド「綾鷹」(コカ・コーラ)のブランドアンバサダーを務めていることから実現したとのこと。

 この発表に合わせてコメント動画も公開。「まさか聖火リレーを走らせて頂けるとは思ってなかったので、驚きました」「人生で1度しかない経験ですので、本当に嬉しく思っております」と強く意気込みを語っていたのだが……。

 ネット上では、その吉岡の選出に賛否が多く上がっている。

「吉岡さんの聖火リレー選出に『可愛いし皆嬉しいだろ』『ぜひ頑張ってほしい!』と肯定的な意見がある一方、『これもゴリ押し?』『見えない力が働いている?』と吉岡さんと東京五輪という組合せに違和感を覚える人間も多いです。

確かにスポーツとは全く関連性のない女優ですし、出身地という点を踏まえても縁はない。まあ、今回は企業とのタイアップ企画ですからね。聖火リレーと通して、企業を宣伝することが吉岡さんの課せられた任務でしょう」(芸能ライター)

 そんな吉岡とは対照的に、あの人気俳優はえらく歓迎ムードのようだ。

吉岡里帆「聖火ランナー抜擢」に女性ファン激怒!? 「これもゴリ押し」「見えない力が?」好感度の差がクッキリのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!