13日、第98回全国高校サッカー選手権大会の決勝戦が開催され、応援マネージャーに就任している女優・森七菜もゲスト出演。落ち着きながらも、白熱した試合の興奮を的確に伝えるコメント力で、大会屈指の好ゲームに花を添えた。そのフレッシュな振る舞いにSNS上では絶賛する声が続出し、今年の女優としての大ブレイクを予感させた。

 同大会の応援マネージャーは、いままで堀北真希や新垣結衣、広瀬すずといった大女優が務めてきた“スターへの登竜門”。その栄えある令和初の大会マネージャーに就任した森には、先輩女優の広瀬すずを彷彿とさせる高いルックススペックも相まって、注目が集まっていた。

 その期待に応えるように、決勝戦にゲスト出演した森は堂々と大会の熱気を伝え、視聴者はSNSに評価する声をアップ。「森七菜ちゃん頑張ってコメントしてるね」「応援マネージャーは今まで見た中では森七菜ちゃんが1番良かったぞ」と絶賛し、なかには「森七菜って今年、どーんと来ると思う」と大ブレイクを予言する声もあがった。

 そのブレイクへの序章は2019年にすでに始まっていた。新海誠監督の話題作「天気の子」ではヒロイン役の声を担当し、人気ドラマ「3年A組― 今から皆さんは、 人質です―(日本テレビ系)」に生徒役として出演。まさに『2019年の話題作に森七菜あり』といった活躍ぶりだった。

 このスター候補に映画「ラストレター」で共演する広瀬すずは、インスタグラムで森の写真とともに「かわいい子」とコメント。トップ女優も認める存在として広く認知されるかたちとなった。

 2020年度前期放送のNHK連続テレビ小説「エール」にも出演することが決まっている森。朝のさわやかな物語とマッチする森だけに話題になることは間違いなく、2020年の大ブレイクはもはや必然となっているのかもしれない。

森七菜「広瀬すず太鼓判」高校サッカー応援マネージャーに「かわいすぎる」の大合唱!のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!