12日の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、ダウンタウン・松本人志がYouTubeに対して発言している。

 出演したヒロミのYouTubeチャンネルが登録者数、視聴数ともに好調ということで、松本も「俺もやってみようかな」と、興味を示した。もともとYouTubeには否定的ではなかっただけに、いずれはあるかも?とネット上でも話題になっている。

 最近ではカジサック、中田敦彦、よゐこなど芸人のYouTube進出が話題になることも多いが、松本がもし本当に進出したら、それはもう大騒ぎだ。

「大物YouTuberの基準である登録者数100万人はあっという間かもしれませんね。

無論頻繁な更新、企画の面白さは重要ですが、圧倒的な認知度と人気がありますからね、ある程度の成功は約束されたようなものです。

ネット上では『スタッフがいる企画、じゃないほうがおもしろそう』『筋トレを見たい』『しゃべってるだけで人気出るな』とすでにさまざまな意見が殺到していますよ。今後の動向に注目です」(記者)

松本人志「YouTube進出」で島田紳助と再共演? 「映画大コケトラウマ」解消可能性も?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!