松本人志「娘の悩み」発言にドン引き!過去にはTOKIO・国分太一も……

編集部

松本人志「娘の悩み」発言にドン引き!過去にはTOKIO・国分太一も……の画像1 ダウンタウンの松本人志が、21日放送の日本テレビ系『ダウンタウンDX』で小学生の娘に関する悩みを打ち明け、物議を醸している。

 2009年に元タレントの一般人と“デキ婚”し、小学生の1人娘がいる松本。クワバタオハラの小原正子から「お父さんが叱る?」と質問が飛ぶと、松本は「僕は娘に叱ったことは、ほぼゼロだね」と照れ臭そうに返答。

 さらに、釈由美子から「お風呂は一緒に入ってます?」と問われると、「お風呂は一緒に入ってます。お風呂は何度か入りましたけどね」と告白。ただ、その後松本は、娘に対する「目のやり場」に困ると語った。

 続けて「見たらアカンような気がしない?」と娘への複雑な感情を語った。

 ネット上では、「わかるわー」「確かに小3くらいから一緒にお風呂に入らなくなった」「女の子はませてるから、パパは気をつかうんだよね」と共感の声が上がる一方で、「普通、娘相手にそんなこと思いもしないと思うけど。旦那がそんなこと考えてたら心底気持ち悪い」「自分の娘でしょ?その考え方がまずおかしいわ」「散々女遊びしてきたから余計意識するんじゃないの?」といった声が相次いでいる。

「松本の発言に、特に世のママたちがドン引き。さらに、赤ちゃんの頃からオムツ替えをしたりと積極的に子育てに参加していれば『そんなこと考えもしない』という意見も。多忙で不規則な生活を送る松本は子育てを妻任せにしているでしょうから、たまのお風呂で戸惑ってしまうのも仕方ないのかも?」(記者)

松本人志「娘の悩み」発言にドン引き!過去にはTOKIO・国分太一も……のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!