7日、乃木坂46の白石麻衣が3月25日発売のシングルの活動をもって、同グループから卒業することが判明した。まことしやかにささやかれていた看板センターの卒業発表は、ファンのみならず国民の関心事としてニュースで大きく取り上げられている。

 いちアイドルのグループ卒業でありながら、東京オリンピックや嵐活動休止という2020年の二大トピックスに割って入るほどのインパクト。2020年は『白石麻衣の乃木坂46卒業→東京オリンピック→嵐活動休止』という超ド級リレーが展開されることから、後にも先にもないであろう日本エンタメ界における“伝説の1年”になりそうだ。

 乃木坂46の1期生として8年以上にわたりグループの主要メンバーとして活躍してきた白石。既存のアイドル像をくつがえす『男性にも、女性にも、大人にも、子どもにも親しまれるアイドル』として、現在では芸能界トップクラスの人気を誇るまでになっている。まさに人気絶頂、そしてさらなる飛躍が期待されていたなかでの卒業発表。その“潔さ”は、その美貌とともに“美しすぎる幕引き”として後世に語り継がれるであろう。

 この一大ニュースは、エンタメ界においても大きな意味をもっている。2020年は、夏に東京オリンピック、年末には嵐の活動休止というビッグインパクトを控えていた。

 その分、春まで大きなトピックがなかったのだが、ここに来ての『白石麻衣の乃木坂46卒業』はその二大イベントに比類する大ごとだ。東京オリンピックにおいても開会式・閉会式などで多数のアーティストが登場することを考えると、2020年は日本エンタメ界におけるまたとない分岐点となるはずだ。

 卒業ライブの有無、女優やモデルといった卒業後の具体的な活動内容については、いまだ明らかになっていない。国民的アイドルなだけに水面下ではさらなるビッグプロジェクトが動いている可能性も考えられるだけに、日本中が続報に注目している。

白石麻衣「計測不能」乃木坂卒業は東京五輪・嵐活動休止クラスの衝撃!エンタメ界に刻まれる“伝説の2020年”のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!