“神童”と称される天才格闘家の那須川天心が、元恋人で総合格闘家の浅倉カンナと元グラビアアイドルの葉加瀬マイに対し2股をかけていたことが、10日発売の週刊誌「FLASH」(光文社)の記事によって発覚。浅倉と葉加瀬、それぞれのファンから怒りの声が寄せられている。

 同誌には、友人A氏が那須川の家で撮影したという、葉加瀬が那須川に馬乗りになり、イチャつく様子を捉えた写真が掲載。これは昨年2月に撮影されたもので、2股に気付いた葉加瀬はその後きっぱり別れ、今年の5月1日、令和への改元に合わせて3歳上の外科医との結婚を発表し、“令和婚グラドル”として話題を呼んだ。

「那須川と浅倉は、日本格闘技界を背負って立つエース同士ということで、ファンからもその交際には温かい目が向けられていました。ただ、先月30日に浅倉が自身のTwitter上で『天心とはそれぞれ頑張っていくことにしました』と破局を発表。さらに今月9日の夜には、『なんか惨めだなぁ。たくさん我慢してきたのになぁ』と意味深なツイートをしたのですが、一夜明けて2股報道が出たため、『このスクープのこと?』とファンは納得し、記事には那須川が他にも浮気していたことが書かれているため、怒りの声が殺到したようです」(芸能関係者)

 当然、葉加瀬ファンからもブーイングが殺到したが、その一方で、「グラビアで見るのと顔がまるで違う」「一瞬、誰かわからなかった」などと、別の意味で驚きの声が広まることにもなってしまった。

「この写真が撮影された当時、那須川は20歳、葉加瀬は31歳だったのですが、ネット上では、『実年齢差以上に見た目がかけ離れているように感じる』『その辺の素人OLみたい』などと散々な言われよう。グラビア界では修正や、SNSにアップする写真のアプリ加工は当たり前といわれていますが、スクープによって化けの皮が剥がされ、葉加瀬にとってはまさかの不利益を被ることになってしまったようです」(同)

 浅倉から別れを切り出された直後だったのか、先月28日には「どしゃぶりの 雨の 中でも 大爆笑できる 男でいたい」と、メンヘラチックなツイートをした那須川。大晦日に予定されている格闘技イベント『RIZIN.20』での、キックボクサー江幡塁との試合を制し、リング上で大笑いとなるか注目集まる。

那須川天心「二股報道」も写真修正が異常?元恋人は意味深ツイートのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!