テレ朝森葉子アナ「キスセクハラ」&「オカダ・カズチカ二股説」など踏んだり蹴ったりが気の毒……

編集部

森葉子公式ブログより

報道ステーション』(テレビ朝日系)のチーフプロデューサー桐永洋氏の「セクハラ事件」。

 かなりの数の被害者がいるにもかかわらず3日間の謹慎とチーフプロデューサーの解任、BS朝日への“出向”という甘々な処分だったことに、世間からの批判が相次いでいる状況だ。

 そして「週刊新潮」(新潮社)によれば、その被害者の1人が同局森葉子アナウンサーだったという。

 森アナはしつこく食事に誘われ、帰りも自宅マンションまでついてこられて抱きつき、キスまでされたという。アラフィフの醜態に局も動かざるを得なくなっていたようだ。

 森アナといえば、一昨年に「熱愛報道」があった。

「プロレスラーのオカダ・カズチカとの熱愛報道がありましたね。結婚間近ともいわれましたが、2018年に破局。今年4月にオカダは声優の三森すずこと結婚しました。

 その後森アナは頬がこけ『激ヤセ』していましたが、最近では持ち直した、と評判でした。しかしその裏でそんな騒動があったなんて……。

 オカダとの関係も交際時期などから三森との『二股説』まで流れましたが、オトコ関係で踏んだり蹴ったりの状況。こうして報道もされてしまいましたし、かなり気の毒です」(記者)

 キス告発だけでも勇気がいっただろうが、かなり不運が重なってしまった印象だ。

「テレ朝がセクハラに甘い」とはよくいわれていること。世間の風当たりは厳しさを増しそうである。

テレ朝森葉子アナ「キスセクハラ」&「オカダ・カズチカ二股説」など踏んだり蹴ったりが気の毒……のページです。エンタMEGAは、エンタメ社会・事件の最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!