沢尻エリカ被告「居心地のよい雰囲気」勝利でサイン的中!? 競馬「都市伝説」数々……過去、覚せい剤違反ASKA逮捕時も人気薄が激走

編集部

沢尻エリカ被告「居心地のよい雰囲気」勝利でサイン的中!? 競馬「都市伝説」数々……過去、覚せい剤違反ASKA逮捕時も人気薄が激走の画像1

 沢尻エリカ被告「居心地のよい雰囲気」勝利でサイン的中!? 競馬「都市伝説」数々……過去、覚せい剤違反ASKA逮捕時も人気薄が激走

 今週、合成麻薬MDMAなどを所持したとして違法薬物所持の容疑で起訴され、世間を賑わせた女優の沢尻エリカ被告。

 この日、所属事務所のエイベックス・マネジメントを通して「たくさんの方々に大変なご迷惑とご心配をおかけしたことを、心よりお詫び申し上げます」と謝罪文を発表するに至った。

 だが、まったくの“別世界”で一部のファンから大きな注目を浴びていたのが、競馬の「エリカ賞」だ。

 過去には武豊騎手がアドマイヤベガでこのレースを勝ち、翌年の日本ダービーを制すなど出世レースとして知られるエリカ賞だが、何の因果か、毎年この時期に開催されている。

沢尻エリカ被告「居心地のよい雰囲気」勝利でサイン的中!? 競馬「都市伝説」数々……過去、覚せい剤違反ASKA逮捕時も人気薄が激走のページです。エンタMEGAは、スポーツエンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!