3日、「博多華丸・大吉」と「千鳥」がMCを務めるカンテレ「華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!」に俳優の北村匠海がゲストで出演したことが話題となっている。俳優としての大人しい役柄と比べ、今回の出演では趣味のサウナや料理を熱く語る姿が見られ、そのギャップにキュンとした視聴者も少なくないだろう。主演映画の公開も多く控え、2020年のブレイク俳優として最有力候補に躍り出た。

 過去に共演し、プライベートでも親交のある磯村勇斗からサウナ好きであることを明かされた北村。「サウナーの聖地」と呼ばれる施設とともに、こだわりの入浴法を解説。サウナで快感を得る瞬間について「ととのう」と表現し、魅力を熱く語った。また、趣味がスパイスカレー作りの北村は、スタジオでMCの4人にカレーを振舞った。その味は「いつかカレー屋を開く」という夢を持っているほど本格的。クールでミステリーな役が多いだけに、意外に熱い一面で視聴者を魅了した。

 北村は俳優だけでなく、アーティストとしても活躍している。男性アーティスト集団「EBiDAN」のメンバーであり、ダンスロックバンド「DISH//」のリーダーを担当。楽器を演奏しながらダンスをするという新しいジャンルのアイドルとして唯一無二の地位を築いている。11月には自身が作詞を担当した新曲「PM 5:30」をリリースしたばかり。俳優に加えて、アーティストとしての魅力も兼ね備えているのだから驚きだ。

 現在公開中の映画「影踏み」では、主演・山崎まさよしの弟役を務める北村。さらに、舞台挨拶やPRイベントなどでは、山崎が映画のために書き下ろした主題歌を、北村とともに歌うスペシャルコラボも話題となっている。11月には、歌番組の鉄板であるテレビ朝日「ミュージックステーション」にも出演。山崎とともに映画の主題歌を披露した。

 北村は、映画だけでも2020年以降に公開される「サヨナラまでの30分」「さくら」「思い、思われ、ふり、ふられ」の3作で主演を務めることが決まっている。山崎と共演して学んだアーティストとしての魅力を活かして、これからさらなる活躍が期待される。加えてバラエティまでOKとなると、彼が2020年の顔になるのは間違えなさそうだ。

 今後も北村の活躍から目が離せない。

北村匠海「突如豹変」サウナ・カレー愛を熱く語る!クールな若手俳優の“スイッチON”にファン興奮のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!