嵐大野智ファン「インスタ暴挙」にドン引き……どんな写真にも「相模湾 マグロ」ハッシュタグ?の画像1

 人気グループ「嵐」の大野智のある発言によりファンが暴走行為をし、いっとき炎上状態になってしまったことが話題となってる。

 ことの発端は、嵐は11月3日に行った都内での会見での一言。この会見では来年5月15、16日に新国立競技場でコンサートを行うことや、TwitterやインスタグラムなどのSNSの開設なども発表。

 その中で、ふだんSNSを見たりするのかと聞かれた大野は「僕はよくインスタを。相模湾とかでマグロが釣れる時期があって『相模湾 マグロ』で検索するといっぱい出てくる」と発言したのだ。

 すると、この発言を聞いたファンの中から、自身の自撮り写真やプリクラにハッシュタグで「相模湾 マグロ」をつけるという行為をする者が続出。大好きな大野にひと目見てもらいたいというかわいらしいファン心理なのは分かるものの、とにかく数が尋常でないだけに、いっときは「#相模湾マグロ」で検索すると、本来のマグロや釣りの写真でなく、嵐ファンや嵐、大野の写真で溢れるという事態に。

 ネットでも「智くんよりマグロ釣りに力を入れてる人たちが見てるかもだしやめてあげてほしい」「インスタハッシュタグで『相模湾マグロ』と呟いて全く関係ない画像を載せているファンはそれが大野くんやそれ以外の人に迷惑かけていることを考えてほしい」「嵐からファンに素敵なプレゼントを送ってくれたんだから、大切にしないといけないと思う。ルールは守って:bangbang:」といった、そういった行為をたしなめる意見が続出することとなった。

「インスタに大野さん関連の写真を投稿しているファンに対し、同じ嵐ファンが注意するなどしたおかげで、現在は“#相模湾マグロ”で検索しても、ほぼそういった写真が無い状態になっています。さすがは嵐の影響力、としかいいようのない騒動ですよね(笑)。

 しかし釣りが趣味の人たちからすればいい迷惑をかけられたといったところでしょうし、大野さんもこの騒動を知ったらウンザリのは間違いない。嵐5人にSNSを続けて欲しいなら、ファンもルールをわきまえていかないといけないですよね」(芸能事務所勤務)

 悪気は無いのはよくわかるものの、ファンのほうでもSNSのモラルに敏感になったほうが良いのかもしれない。

嵐大野智ファン「インスタ暴挙」にドン引き……どんな写真にも「相模湾 マグロ」ハッシュタグ?のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!