橋本環奈のそっくり芸人に注目が集まっている。6日放送の『爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル』(フジテレビ系)の「顔だけそっくりさん」に登場した泉クリスが、橋本の顔マネを披露している。

 泉クリスはお笑いコンビ、ロミオとジュエットのメンバーでフィリピン人の母親と日本人の父親を持つハーフ芸人である。はっきりとした目鼻立ちは素顔でもイケメンといえるだろう。橋本のほかにも山下智久などのものまねでも知られる。

 思わぬところで注目を集めたクオリティの高いものまねといえるが、バラエティ的な展開は難しいといえそうだ。

「何しろ橋本環奈は、声の低さがコンプレックスですからね。顔がそっくりな男の芸人が、ガラガラ声をマネするわけにはいかないでしょう。ものまねには『過剰なデフォルメ』『失礼ギリギリの悪意』といったものが必要な要素ですが、清純派女優である橋本をそうしたネタでイジるわけにはいかないでしょう。単に『似てる』『男なのにかわいい』だけで終わってしまう可能性は高そうです。そもそも泉の顔がかなりイケメンのため対比が目立っていません。顔が似ているといわれた、平愛梨と、おかずクラブのゆいPのような関係性が理想だといえます」(業界関係者)

 橋本環奈の低い声に関しては、すでに有吉弘行がラジオでネタにしている。テレビではそうしたネタが許される場所はなさそうだ。

 ものまね芸人と御本人の関係としては、チョコレートプラネットの和泉元彌、IKKOのように共演歴があるパターンがよく知られている。長く続くパターンとしては、こうした本人からのお墨付きが必要だといえるだろう。泉の橋本ものまねも、本人との共演や公認がない場合は、このネタ一本でやっていくのはかなり厳しそうだ。(文=相川ナロウ)

橋本環奈そっくり芸人が話題も、本人は迷惑?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!