今年9月に初開催された『2019ミス・ジャパン』でグランプリを受賞した土屋炎伽が、先月29日深夜に放送されたトーク番組『グータンヌーボ2』(関西テレビ)にゲスト出演。慣れないタレント活動で自身の魅力が伝わるよう、妹で女優の太鳳から事前に根回しがあったことが発覚した。

「土屋は今回、番組MCの田中みな実、モデルの谷まりあと3人でトークをしたのですが、その収録の朝、太鳳から田中のもとにLINEでメッセージが届いていたことが判明。その文章の長さが尋常ではなかったようで、田中は『一度に表示できない』と、30cmぐらいの長さを両手で示しました。

そのメッセージには、『姉はずっとチアをやっていたのでいつもパキッとした笑顔なんですけど実は笑顔でも緊張している事があるのでよろしくお願いします』と書かれてあったとのことですが、ネット上では、『マネージャーでもそこまでしないのでは?』『妹の猛烈プッシュで芸能界に殴り込み?』などと指摘する声が相次いだようです」(芸能関係者)

 ただ、土屋は妹のサポートに頼るばかりではなく、番組が盛り上がるよう事前に田中と谷の情報をリサーチ。そのヨイショぶりが凄いと話題になった。

「番組レギュラーの田中が、谷のプロフィールをさして認識していなかった一方、土屋はYouTube配信やInstagramを昨年まで遡ってチェックし、その内容を褒め称えて谷をよろこばせました。また、田中の美容雑誌のインタビューに目を通していることを明かし、『お化粧品とかみな実さんを参考にして買ってます』とおべっか。

このVTRをスタジオで見ていたレギュラーMCの長谷川京子は、『田中みな実を褒める会なの?』とツッコミを入れましたが、当人は『それ方々で言って』とご満悦だったため、ネット上では、『ヨイショ・キャラを確立して大御所に気に入られれば、売れる可能性もあるのでは?』と憶測する声が広まったようです」(同)

 現在はまだ会社員の土屋だが、今後については、「求めて頂けた物は何でもチャレンジして人生一回きりだし色々経験したいって思ってます」と語ったため、芸能活動を本格化させていく腹づもりなのかもしれない。

土屋炎伽、妹・太鳳の「猛烈プッシュ」&共演者を「ヨイショ・キャラ」で売り出し?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!