UHA味覚糖『e-maのど飴』のCMキャラクターにモデルに、木村拓哉&工藤静香夫妻の次女でモデルのKōki,(コウキ)が起用されることが分かった。

「なめる」を象徴した衣装をまとった柔和な雰囲気の衣装と、「噛み砕く」を象徴したクールなオーラを醸しだす衣装で登場したKōki,。まさにコンセプトの「なめてもいい。噛み砕いてもいい」を体現した仕上りとなっている。

 新CMは11月2日から全国で放映開始予定。モデル・Kōki,の抜群のプロポーションにも注目が集まりそうだが……。

 それよりもファンの視線は「髪型」に集中している様子。CMで初披露した「奇抜なモヒカン」が大きな話題だ。

「一般的なモヒカンとは異なりますが、長い髪をツンツンに立てた髪型となっており、それが何本かあるイメージ。見方によってはウニのようにも見えますよね。ネット上では『髪型盛りすぎ(笑)』『どこがモヒカン?』と早くも話題です」(芸能ライター)

 また、今回着用した2種類の衣装も注目の的になっている。

Koki,「奇抜モヒカン」披露も再び非難の的に。「体型を隠すな!」衣装にも疑問の声が……のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!