今月3日、連続ドラマ『チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~』(日本テレビ系)の第一回目が放送され、そのドラマで主演を務める女優・本田翼の「アイドル衣装」が大きな反響を呼んでいる。

 本ドラマは、天才的才能を持つ主人公・星野沙希がスペシャル集団「チート」のメンバーとなり、詐欺師たちとの騙しあいを繰り広げ懲らしめる痛快ストーリー。星野はアイドルグループ「ジュエル☆トリコ」のメンバーでありながら、集団の頭脳として活躍するという二つの顔を持つ役柄だ。

 アイドルとして活躍する際は、ミニスカートの衣装を身にまとって登場。歌って踊るシーンも披露し、視聴者からは「可愛すぎる!」「アイドルだったら最強」と絶賛の声が続出中だ。

 ただ、本田は今年で27歳。また、「ジュエル☆トリコ」のメンバーで出演する横田真悠は20歳で富田望生は19歳という若さだ。本田との年齢差、そしてどうしても際立ってしまう「老い」にファンからの指摘が相次いでいる。

「確かにアイドル風の衣装をまとった本田さんの姿は可愛いのですが、20歳前後のメンバーと共演するとなれば、大人っぽさが目立つのも仕方ありません。中には『おばちゃん感が……』『一人だけ違和感が……』など厳しい声も。

本田さんといえば、中学生の時にはすでにファッション雑誌『SEVENTEEN』の専属モデルとして活動していますから、芸能生活はもう10年にも及びます。その時代から比べれば、老けて見えてしまうのも無理はないでしょう」(記者)

 2018年、本田は自身のインスタグラムに、アイドルグループ・欅坂46メンバーに囲まれている写真を公開。アイドルに美貌でも劣っておらず、欅坂の一員と勘違いしてしまうほどの写真で、その違和感のない姿は大きな話題を呼んだ。

 しかし、それから1年が経ち、今では「おばさん」呼ばわり……。本田に対して同情の声も少なくない。

本田翼「おばさん化」にファンから悲鳴が…… 一人だけ「違和感」かわいくてもアイドル衣装はきつい?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!