ももいろクローバーZのメンバーが出演するBS日テレの新番組『ももクロと行く!』が、ファンの間で波紋を広げている。

 公式サイトの番組紹介文によると、「ももクロメンバーが妹的存在のスターダストアイドルたちと日本全国を旅してその地域のよいものを探し歩く、ふれあいロードムービー。旅の間に手に入れた名産品は視聴者の皆様におすそ分けしちゃいます!」とのこと。

 25日放送の第3回では、ももクロの玉井詩織、TEAM SHACHIの秋本帆華、ばってん少女隊の希山愛が、神奈川県の鎌倉を旅する様子を約30分に渡り放送。

 また、今月、ももクロの佐々木彩夏らが北海道で同番組と思しき撮影をしていたとの目撃談が相次いでおり、今後もメンバーや地域を変えて続けていくようだ。

 “モノノフ”と呼ばれる熱狂的ファンの多いももクロの冠番組だけに、アイドルファンの注目度も高い同番組。だが、ファンからは内容に困惑する声が相次いでいる。

「番組の体は街ブラ系旅番組なのですが、その正体は通販番組。密着系ドキュメント番組かなあ……と思って見ていると、急に青汁を飲みだす“アレ”とほとんど同じ印象です」(記者)

ももクロ「8万円の印鑑」ファンに売りつけ!? “青汁ドキュメント方式”の通販番組に賛否のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!