17日放送のTBS系『櫻井・有吉THE夜会』にゲスト出演した木村拓哉が、私生活で有吉弘行からそっけない態度を取られていることを暴露した。

 番組序盤、木村と接点がほとんどないことを強調していた有吉だったが、突如、木村が「でも……、有吉さんサイドがNGだったらばっさりいってください」と断った上で、2人がプライベートで同じスポーツジムに通っていることを告白。

 木村いわく、ジムでの有吉は「めちゃくちゃ走ってる」といい、初めてトレッドミルでランニングしている有吉を見た際には「俺のなかの有吉像がガラガラって崩れて……」と、テレビの有吉とのギャップに驚いたという。

 また、木村が汗だくで走る有吉に対し水を差し出した際、足を止めずにそっけない返しをされたと暴露。さらに、木村がジャグジーに浸かる有吉の目の前を通過した際も、有吉は気付かない素振りで「石みたいな顔」で固まっていたといい、再度、前を取った際、木村があいさつしようとすると、さも初めて気付いたかのようなわざとらしい態度を取られたという。

 これに有吉は、「木村さんいらっしゃるなと思うんですけど、木村さんはプライベートでやってらっしゃるから、僕はなるべく見ないようにしようと。木村さん、あの辺でトレーニングしてらっしゃるなと思ったら、こっちのやりたくないの(マシン)やったりとか」「こんにちはって言ったら、木村さんも『おお』って言わなきゃいけないじゃないですか。それさせるのが失礼だなって思うから、俺はなるべく存在を消す」と自分なりの気づかいであることを説明した。

 過去にはコンビニで地味な夕飯を買い込む姿が報じられたほか、今月にも街歩き系スマホゲーム『ドラクエウォーク』を2時間にわたりプレイする姿が「FLASH」(光文社)に掲載されるなど、庶民的なイメージが定着している有吉。それだけに、嵐の櫻井翔や島崎和歌子ら共演者は「まずジムいってるってことが衝撃!」「えー! ジムいってんの!?」と驚愕していたが、それ以上に気になるのが木村と有吉の本当の関係だ。

有吉弘行が木村拓哉をジムでガン無視……“あだ名マジ説教事件”が原因かのページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!