4日発売の週刊誌「FRIDAY」(講談社)の誌面に、先月末から販売スタートした『フジテレビ女性アナウンサーカレンダー2020NEW STYLE-』からのカット&各自のコメントが掲載。

 表紙でセンターを務める山崎夕貴アナウンサーに対してネット上では、「ボス気取り」と揶揄する声が飛び交っているが、本人も自覚していることが発覚した。

「毎年恒例の同カレンダーですが、今年は総勢19名が参加。2年ぶりにカムバックした山崎は、1番上の年次のため、4列に並んで撮影された表紙カットでは永島優美&宮司愛海に挟まれるカタチで最前列の真ん中のポジションをゲットしました。このことについて本人は、『センターを陣取ってボス感が出ていますが(笑)』と語ったのですが、ネット上においても、『若手に譲ればいいのに』『そんなに人気だっけ?』などと、そのでしゃばりぶりに疑問の声が寄せられてしまったようです」(芸能関係者)

 でしゃばりといえば、今年8月に放送されたバラエティ番組『ダウンタウンなう』の居酒屋飲みトーク企画『本音でハシゴ酒』では、6月にフジテレビの社長に就任した遠藤龍之介氏に対し、MC役のダウンタウンの2人や坂上忍も思わず制止するような暴言を吐いたことで賛否両論を巻き起こした。

「撮影前に坂上と酒を飲み、すでに出来上がった状態で収録に臨んだ山崎は、冒頭から『言いたい事はたくさんある』と息巻いた様子。遠藤氏が待つ居酒屋へ入ると、『(社員の)半分くらいコネ入社ですよね?』と切り出し、『何を言うんだキミは!』と突っ返されてしまいました。しかしその後も、『上の世代のお給料が羨ましい。若手どうにかなりませんか?』と懇願し、『そんなに上も貰ってないですよ』と返されると、『嘘ばっかり!』と言い放ったため、これには浜田雅功が『めちゃくちゃやな!』とツッコみ。このやりとりに対しネット上では、『いくらなんでも無礼だし、給料の不満を訴えるのに公共の電波を使うな』『これぞ本音でハシゴ酒って感じで楽しかった』などと意見が割れたようです」(同)

 遠藤氏も面接官として参加した入社時の面接では、満票を獲得したという山崎。来年の東京五輪へ向け、あまりでしゃばりすぎることなく、若手アナウンサーを統率する活躍を期待したい。

山崎夕貴、フジテレビ女子アナの「ボス気取り」 社長への不満爆発に賛否両論のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!