元・JUDY AND MARYのギタリストであるTAKUYAが10日に自身のツイッターを更新。「再結成僕は望んでないし、www」と再結成に関する報道を一蹴し「根本的にwww全部くだらないです」と嘲笑混じりに自らの思いを吐き捨てた。

 再結成を否定されただけでなく、この頭の悪そうな発言内容にはファンもがっかり。そればかりでなく「綺麗な思い出を汚さないで」や「wwwとかいい歳してやめて」など現在のTAKUYAに対する批判混じりの声も相次いだ。

 「TAKUYAがこの発言をするに至ったのは、YUKIを除く3人が再結成を望んでいる、という報道を受けてのこと。先月30日に東京・代官山のライブハウスで開催された〝今だから語ってしまおうトークJAM〟というイベントにYUKI以外のメンバーが解散以来初めて揃って登場し、『YUKIに会いたい』とは発言したようで、そんな報道がされたようです。実際は再結成したいとは言ってないようなので、フライング気味な報道でしたが。

 メンバーたちはYUKIをさん付けで呼ぶなど、聞きようによっては中傷したようにも感じられます。ちなみにボーカルだったYUKIも直撃取材に対して無言を貫いており、再結成に関しての意思は不明瞭。というより意思はなさそうに思えます」(音楽誌ライター)

 TAKUYAといえば解散以降ROBOTSやソロ名義での活動をしているが、かつてのようなヒット曲に恵まれていない。その後もお笑いコンビ・アメリカザリガニらと商店街バンドなるバンドを結成したり、アマチュアバンドのコンテストに参加したりなど、その活動はやや迷走気味ではある。

YUKI「再結成メリットなし」バンドも苦笑……ジュディマリ「再結成」はあり得ないかのページです。エンタMEGAは、エンタメ音楽の最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!