※イメージ画像

 ジャニーズアイドル・Hey! Say! JUMPの知念侑李が、14日に発売された「週刊朝日」(朝日新聞出版)のインタビューページに登場。新元号『令和』が発表された先月1日のメンバーとのやりとりを明かし、ファンの笑いを誘った。

「新元号発表時、メンバーとグループメールをしていたという知念は、『Rei! Wa! JUMP』とメッセージを送ったものの、『誰にも突っ込んでもらえず、薄ーい反応でした(笑)』とのこと。グループ名に“メンバー全員が平成生まれで、平成の時代を高くジャンプしていく”という意味が込められているため、ネット上でも以前から『改元と同時に改名?』と臆測する声が流れていただけに、『やっぱりメンバーもネタにするんだ』『改名案は却下ってことだね(笑)』などとファンの間で反響を呼んだようですね。その一方、グループメールに中島裕翔が入っていたかどうか気にする声も少なくないようです」(芸能関係者)

 12日付の「日刊ゲンダイDIGITAL」によって、中島のグループ脱退の可能性が報じられて以降、神経質になってしまっているファンは少なくないため、知念の改名ネタですら、「新体制へのフラグなのでは?」と危惧する声が広まってしまっている。

「中島はセンター候補として活動をスタートさせたものの、いつしか説明もなく山田涼介にその座を奪われてしまったことや、2016年に20歳年上の女優・吉田羊との熱愛が報じられたことで事務所との軋轢が生まれ、退所を意識し始めているとのことです。そのため、『週刊朝日』のインタビューで知念がグループ改名の可能性について、『突然そう言ったり言われたり、するかもしれません(笑)楽しみですね』と語ったことに対して、『中島の脱退次第ではRei! Wa! JUMPで再スタートするのでは?』と臆測する声も囁かれてしまっているようです」(同)

 Hey! Say! JUMPは現在、岡本圭人がアメリカ留学のため活動休止中だが、こちらも脱退のウワサが絶えない。このまま空中分解することなく、令和の時代も高くジャンプしていくことができるか注目集まる。

知念侑李、「Rei! Wa! JUMP」改名案をメンバーからスルー? 中島裕翔の脱退疑惑でファンはヤキモキのページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!