Hey! Say! JUMP山田涼介、ドッキリ10連発のリアクションがかわいすぎて「過去最高に好き」と好評の画像1

Hey! Say! JUMP・山田涼介

 3月24日放送の『スクール革命!』(日本テレビ系)では、Hey! Say! JUMPの山田涼介が“10個のドッキリ”のターゲットに。素の表情で様々なリアクションを見せ、ファンから「面白すぎてすっごい元気出るwww」「びっくりした顔がかわいすぎて無理」と歓喜の声が溢れ返っている。

 この日の放送では2カ月にわたって仕掛けられたドッキリVTRをスタジオで流し、それを観賞しながら山田に“タネ明かし”。1発目のドッキリでは控室にひとり残された山田の真横で額縁が落下し、「うわビックリした!」とイスから飛び上がる山田の姿が映し出された。

 続けて“吸えないストロー”とタイトルが映し出されると、VTRを見ていた山田は「ふざけんなよ!」と苦笑い。収録の合間に渡されたジュースのストローに細工が施され、山田だけどんなに吸ってもジュースが飲めなかったのだ。さらに女優・高橋ひかるが協力したドッキリでは、彼女の財布から札束がチラリ。それを目にした山田は典型的な“2度見”をして、スタジオの進行役・内村光良から「良い2度見だね!」と声が飛んだ。

「10個ものドッキリを仕掛けられた山田は、VTRを見ながら愚痴が止まりません。打ち合わせ後のドッキリでは、廊下を歩きはじめたところで背後から『山田ぁ!』と呼び止める声が。返事をしながら振り返ると廊下には誰もおらず、山田は硬直してしまいます。VTRを見ながら『めちゃくちゃ怖かった』と語る山田の言葉通り、またしても『山田ぁ!』と呼ばれた山田は声がした方向に進んで曲がり角に。薄暗い照明が灯る廊下の先にはやはり誰の姿もなく、顔を強張らせた山田から『ウソや……』と漏れてスタジオの笑いを誘っていました」(芸能ライター)

 様々なリアクションを見せた山田に、ネット上は「素の表情がカッコいいし騙されてる姿がかわいい」「ドッキリ10連発が面白すぎて過去最高に山田くんが好き!」「山田涼介でここまで遊べるのスク革だけやねwww」「地味ドッキリにハマる山田くん、中毒性の高い面白さなのでまたお願いします」と大盛り上がり。そんな山田は、かつて“ドッキリの仕掛人”に選ばれたこともあったのだが……。

「2017年12月放送の『うわっ! ダマされた大賞』(日本テレビ系)で、山田は女優・波瑠の背後に“爆弾”を置いて驚かせるドッキリに挑んでいます。開始前に『波瑠ちゃんに嫌われないか……』と心配していましたが、実は波瑠こそドッキリの仕掛け人。なにも知らない山田が爆弾を設置すると、突如振り返った波瑠からロケット砲でパイがビシャリ。自身がターゲットだと気づいた山田は、パイを払いながら『ジャニーズも変わったね!』と愚痴っていました」(同)

 素のリアクションが好評の山田。今後も“ターゲット”として、ファンを楽しませてくれるに違いない。

Hey! Say! JUMP山田涼介、ドッキリ10連発のリアクションがかわいすぎて「過去最高に好き」と好評のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!