Hey! Say! JUMPに「令和」にあやかる改名の噂!ただ、一昔前のアイドルに世間の反応はイマイチの画像1

 

 ジャニーズも“まさか”のかたちで令和商法に飛び込むのか・・・。

 人気アイドルグループ・Hey! Say! JUMPにグループ改名の噂があがっている。1日に発表された新元号「令和」をうけたもので、まさかの「REIWA! JUMP」が誕生するのか否か、芸能関係者の間でも話題になっている。

 Hey! Say! JUMPは2007年にデビューした、ジャニーズ内で若手筆頭グループに位置付けられる重要な存在。「メンバー全員が平成生まれで、平成の時代を高くジャンプしていく」という“どストレート”なコンセプトのもと、SMAPや嵐といった先輩スターの後継者として、ライブにバラエティ、ドラマにと華々しく活躍している。

 そんなHey! Say! JUMPに、なぜ改名の噂が流れるのか。そこには後輩ユニットの台頭があるのではジャニーズフリークの芸能関係者は語る。「Sexy ZoneやKing & Princeなどデビュー10年に満たないフレッシュなユニットが続々誕生しているジャニーズは、まさに群雄割拠。2年連続でNHK紅白歌合戦に出場し、知名度が高まっているとはいえ、確固たる地位を築ききれていないのがHey! Say! JUMPの現状です(芸能関係者)」。その打開策として、令和に力を拝借することは十分に考えられる。

Hey! Say! JUMPに「令和」にあやかる改名の噂!ただ、一昔前のアイドルに世間の反応はイマイチのページです。エンタMEGAは、アイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!