※イメージ画像

 4月22日放送の『有吉ゼミ』(日本テレビ系)にHey! Say! JUMPの知念侑李が登場。イメージを覆す“ド根性”を見せ、「知念くんのプロ魂に感動した」「さすが一流アイドル!」と称賛の声が溢れ返っている。

 この日の放送で知念は、チャレンジグルメ「超極辛ファイヤー火鍋雑炊」完食企画に参戦。登場早々お笑い芸人・あばれる君のモノマネをしながら、「激辛が怖くないと言ったらウソになります」と明かす。意外とクオリティが高い知念のモノマネに、当のあばれる君は「ここを取られたらもう僕終わりなんですよ!」と大慌て。いっぽう知念は、「ジャニーズの中では激辛アイドルが熾烈な争いになってて負けられないんですよ!」と気合いを見せた。

 知念&あばれる君に加えて、タレントの安西ひろこと清水よし子も参戦したチャレンジグルメ。用意された火鍋雑炊はラー油と6種類の唐辛子からなるスープが、真っ赤に輝く禍々しい見た目だ。知念は最初のひと口で絶叫とともに咳きこみ、辛い物好きの安西ですら体をねじりながら「痛い!」と涙を見せる。

「企画常連メンバーのあばれる君が、『今までの中で3本指に入る!』と叫ぶほどの火鍋雑炊。たったひと口で全員が追い込まれるという異常事態に、知念が『このままだとマズいんですよ』『Hey! Say! は終わらせない!』と気合いを見せてがっつき始めます。“激辛つみれ”も男らしくひと口で食べ、開始7分でなんと3分の1を食べきることに。アイドルとしてギリギリの表情で食べ進める知念は、『いつもカワイイカワイイで甘やかされてますけど男の子なんですよ!』と発奮。“ネオ知念”宣言が飛び出して男らしさを見せると、顔を真っ赤にしながらも制限時間内に完食する快挙を成し遂げました」(芸能ライター)

 そんな知念の姿に、ネット上は「辛いの得意じゃないはずなのに男らしすぎて泣いた!」「カッコよさを刻みつける知念くん最高だし、“男の子”って言っちゃう知念くんやっぱり可愛い」「文句ひとつも言わず真剣に取り組む姿を見て、知念担でホント良かったと思う」「知念侑李が男になる瞬間をしかと見届けた」と大盛り上がり。男を見せた知念だが、過去にも“カッコいい”という響きに乗せられて大技にチャレンジしたことがある。

「昨年放送の『世界体操2018』(テレビ朝日系)で、プレゼンターに就任した知念。連動企画で跳馬の“転回跳び1回ひねり”という、難易度の高い技に挑戦しています。スタッフから『素人にはなかなかできない技なので成功したらカッコいいですよ』と言われ、知念は俄然ヤル気に。2回のチャンスで1発成功を決め、『今日は気持ちがイイですね!』とひとり悦に入っていました」(同)

“カワイイ”から“カッコいい”へ。知念の成長に、ファンも心をときめかせているに違いない。

Hey! Say! JUMP知念侑李が男気溢れる“ネオ知念”宣言! ド根性を見せ、ファン感動のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!