歌手のきゃりーぱみゅぱみゅが、橋本環奈、最上もがと共に12日放送のトーク番組『ボクらの時代』(フジテレビ系)に出演。「小学生時代は地味だった」という話に及んだ際、以前からネット上で飛び交う“整形疑惑”が再燃する事態になってしまった。

「冒頭、それぞれの幼少期についてのエピソード・トーク中にきゃりーは、『私は高校生の時から“きゃりーぱみゅぱみゅ”になったから、小学校の時の友達とかだと「え、きゃりーちゃん!?」みたいな感じになる』と語り、小学生時代は地味な存在だったことを告白しました。この発言に視聴者は敏感に反応。以前からジュニアアイドル時代の写真が出回り、成長を抜きにしても顔が違うと話題になっていたため、ネット上では『やはり整形なのでは?』という声が飛び交うこととなりました。また、この日は橋本だけ幼少期の写真が紹介されたため、『きゃりーと最上は写真を出せない事情があるのか?』と指摘する声も集まったようです」(芸能関係者)

 そんな3人はプライベートでも頻繁に遊ぶ仲ということで、この日は話が弾み、恋愛トークにも花が咲いた。その中できゃりーが、IT系社長との合コン話を告白したため、「まさか電撃婚で引退するのでは?」とザワつくファンも続出した。

「以前、社長らが集まる食事会に人数合わせで呼ばれたことがあるというきゃりーは、『頭の回転が早いし色んな段取りもいいな』と好印象を感じたものの、『連絡先とか交換はやっぱハードルが高い』と、それ以上の発展はなかったことを明かしました。ところがこれを聞いたファンは、『本当に食事だけ?』『そもそも、きゃりーちゃん目的の合コンだったのでは?』などと疑心暗鬼に陥ってしまった様子。また、CDの売り上げが右肩下がりになるなど人気に陰りが出始めているため、ネット上では、『金持ちとの結婚を視野に入れているのでは?』と臆測する声も広まっているようです」(同)

 原宿の“Kawaii”ファッションを世界にまで広めたきゃりーだが、現在26歳とこれまでのスタンスを改める時期にさしかかり、大人の街・六本木へと意識が向かい始めたのかもしれない。仕事もプライベートも、次のフェーズへの移行が注目される。

きゃりーぱみゅぱみゅ、「小学校の時と全然違う」発言に整形疑惑が再燃 IT系社長との合コン告白にファン騒然のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!