人気番組のニンゲン観察バラエティ『モニタリング』(TBS系)の企画で、11年間付き合っている一般人女性のクミさんにプロポーズして成功したことで好感度が爆上げとなったのは、人気お笑いコンビ・オードリーの春日俊彰だ。

 同番組内で春日は「好きな人を一生幸せにする覚悟をするのに10年もかかってしまいました。長い間待たせてごめんね」と手紙を読み上げ、スタジオ中は涙の嵐。クミさんも「10年待った甲斐がありました」とプロポーズを快諾し日本中が温かい気持ちで平成を締めくくれるかと思いきや…。

 なんとその10日前に春日は佐々木希にソックリな金髪女性を自宅へお持ち帰りしたと、4月26日発売の『FRIDAY』に取り上げられたのだ。

「記事によると、半年以上も前からその女性と密会しており、お相手はテレビ局内のカフェ店員だそう。婚約者のクミさんはドッグカフェ勤務で、浮気相手もカフェ店員。どれだけカフェに出会いを求めているんでしょうか(笑)。クミさんが許してもファンは絶対に許しませんよ。タチが悪いのは、その女性が一夜限りの遊びだったわけでなく、芸人仲間から彼女だと思われていたこと。とすれば、浮気というより二股ということになり、以前からクミさんを裏切っていた可能性があります」(芸能記者)

 SNS上でも、「同じ肩書きならマスコミにバレても2人ともごまかせると思ってたんじゃないか」「プロポーズ10日前に浮気って気持ち悪い」「浮気がバレて真っ青…まさにブルートゥース」などと批判の声が集まり、大炎上となっている。

 ボロアパートで育まれた愛は、音を立ててガラガラと崩れ落ちてしまうのか。

オードリー春日“有名女優激似”浮気相手――「同じ肩書き」ならバレないと…のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!