マツコ・デラックス「唯一敬語」を使う人に衝撃。どうしても丁寧になってしまう衝撃の人物に納得の画像1

 

 タレントのマツコ・デラックスが唯一「敬語」を使う人!?

 23日放送の『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)に出演したマツコ。マツコといえば、どんな相手に違和感なく「タメ口」を使うことで有名だ。

 番組の中で「日本人は外国人と話す時はタメ口」という外国人からの投稿が。相手が外国人だと分かるとタメ口に意向する機会が多く、見下されているような気がするんだとか。

 有吉弘行は「寄り添おうと、合わせようと無理しているってこと」、マツコも「優しい言葉を選ぼう、選ぼうと思って、語尾も敬語じゃなくなる」と持論を展開。マツコとしては、敬語を使うのがそもそも「めんどくさい」そうで「目上の方にもゆるやかなため口でいく」と自身のトークスタイルを語った。

 しかし「唯一できないのは美輪さんだけ」と告白。大尊敬している美輪明宏に対してだけは、どうしても「美輪先生」など、言葉がどうしても丁寧になってしまうのだとか。

「同じ世界」の頂点ともいえる美輪。           さすがのマツコも自身のスタイルを維持するのは難しいらしい。

マツコ・デラックス「唯一敬語」を使う人に衝撃。どうしても丁寧になってしまう人物に納得のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!