靴職人・花田優一「屁理屈界の大横綱」言い訳を自信マンマンに言い切れる強心臓は父親譲り?の画像1

花田優一公式インスタグラム

 

“平成の大横綱”で元貴乃花親方の花田光司と元フジテレビアナウンサー・河野景子の長男で、靴職人・タレントとマルチに活躍する花田優一が、20日放送の「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系、日曜・後9時)に出演。巷で賛否を呼んでいる「オーダーシューズ未納問題」について言及した。

 番組内で司会を務める東野幸治が待ってましたとばかりに「靴ってオーダーしたら、1・2ヵ月で届くイメージ。もっと時間かかるんでしょ?」と問いかけると、花田は「報道されている方とか、世界中のブランドのオーダーシューズを調べていただきたい。2年以上待つ。手作りのものは時間がかかるんです」と相変わらずの力強い眼差しで弁明。さらに、「縫い目も1個ずつ手で縫うので、平面のもとを立体にするのって時間がかかるんです!」と語気を強めた。

 靴職人としての物差しを振りかざすのは勝手だが、納期を設定したのは花田自身である。にもかかわらず、「オーダーシューズは作るのに時間がかかる」と未納の件について開き直るのは、自分勝手甚だしい。花田の保身発言にはネットは炎上。「闇雲に注文を受けるな」「テレビに出る暇があるなら靴づくりを進めろ」「おまえブランド力ねーだろ」と非難囂々だ。

 二世タレント界のニュースターとして表舞台に現れて以来、結婚していながら美女との密会スクープ、離婚、弟子入りした女優・吉岡里帆の実弟に対するパワハラ疑惑など話題に事欠かないのが花田優一。度重なるスキャンダルに、大御所タレントにもひるまず半笑いで反論する堂々とした佇まいから、目をつけられていることはたしかだろう。バッシングの嵐もなんのその、芸能界の土俵際からの大逆転し、靴職人、そしてタレントとして大成することができるかどうか、楽しみだ。

靴職人・花田優一「屁理屈界の大横綱」言い訳を自信マンマンに言い切れる強心臓は父親譲り?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!