ファンからも見放されてしまったのか。

 12月31日、京セラドーム大阪でグループ初の単独カウントダウンコンサートを開催、年明けには2日間の東京ドーム公演も予定しているNEWSだが、一部でチケットが定価割れを起こすほどの不人気ぶりだという。

「ジャニーズ公式サイトに掲載されているファンクラブのチケット料金は8000円、一般料金は8500円となっていますが、大手チケット売買サイトでは3000円で出品されています。カウコンのほうは数千枚のチケットが転売されているだけでなく、価格も定価の半値近くまで下がるほど余っているため、“空席祭り”となる恐れもありそうです」(女性誌記者)

 NEWSといえば、今年は小山慶一郎&加藤シゲアキ、そして手越祐也にも未成年女性との飲酒疑惑が相次いで持ち上がり、ジャニーズファンからも批判を浴びたものだった。

「12月13日発売の『週刊文春』のアンケート企画『嫌いなジャニーズ』でも、小山が2位、手越が3位にランクイン。その理由も、小山の中途半端な謹慎や、手越がお咎めなしでW杯中継に出演したことへの不満が挙げられています。2連続2位の小山は、1位の木村拓哉とは53票差ですから、来年は逆転するかもしれませんね。NEWS以外のジャニーズが集合する『ジャニーズカウントダウン2018-2019』では、9月に解散したタッキー&翼が一夜限りの復活を果たし、そのバックダンサーに山下智久や生田斗真が務めるなど、かなり華やかになりそうですから、よけいにNEWSの単独カウコンが『罰ゲーム』に見えてしまいます」(芸能記者)

 唯一、事件とは無関係な増田貴久が不憫でならない。

NEWS“嫌われジャニーズ”単独カウコンは空席祭りの恐れで「罰ゲーム」?のページです。エンタMEGAは、アイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!